Contact | info@akos-family.net

上田ゴスペルワークショップ 2017冬

続いて、12月9日に行われた、上田ゴスペル主催のワークショップのご報告です。

 

去年の冬の上田の時、実は私、かなり体調を崩しておりまして、
上田のみなさんに大変な心配をおかけしてしまったのですが、
そのことを未だにみなさん覚えていてくださって、

今回も私の体調を大変に心配してくださっていたのですが・・

なんと、今回の体調はばっちりり!

 

 

それにはある秘密があり・・・と言っても大したことないのですが。

 

朝のジョギングで体力づくり

 

この冬の帰国前に、今回こそは体調を崩すまい!と心に決め、
2〜3ヶ月前からずっと朝のジョギングをしていたのです。
できるときは毎日、できなくても週に2回とかは必ず朝走っていたんですね。

この年になると、本当に体力勝負なのです。
また年とともに体力の衰え方が著しくなり、身体を使わないと
すぐにサビてしまうというか、もろくなってしまうんですよね。

そこで、手軽にできるスマホのアプリの助けを借りて、
30分のプログラムのジョギングをしました。

(今度、このことについてもブログ記事にまとめたいと思いますが)

その結果!

日本滞在中は一度も風邪を引かず、すぐそばにいた母が
風邪をひいたにも関わらず私には移りませんでしたし、
最後まで大丈夫だったんです!

体力、付けといてなんぼのもんですよ!

 

上田ゴスペルワークショップ・曲目

 

さて、上田のワークショップに戻りましょう。

今回取り上げた曲目はこちら:

  • My Redeemer Lives/キリストは生きている
  • Christmas Medley~O come Emmanuel~まぶねの中に〜In Excelsis Deo-Gloria
  • Joy to the world

最初の2曲は上田ゴスペルからのリクエストで取り上げました。

My Redeemer Livesとは、リクエストが・・・しぶいです!
この曲、私のワークショップでもかなり初期に歌っていた曲です。

Christmas Medleyも含めて、やはり昔のレパートリーは
新しく入った人がわからず、そうなると、なかなか普段の練習でも
取り上げないので、この機会にしっかりと歌いたい、という要望だったようです。

さすが!昔の曲も大切にしていて下さる、このクワイヤの心意気を感じますよね。

最後、Joy to the world はすでにこのクワイヤでも歌ってくださっていましたが、
もっと歌いやすいように、エンディングなど変更しましたので、
その変更点を最後にささっと確認しました。

また、このクワイヤで、クリスマスに、どこぞのお寺でライブがある、
ということで、クリスマス曲をしっかり歌いました。

※その後、このライブがどうだったか、など、コメントなどでお知らせ
下さるとうれしいです❤

 

終電もギリギリセーフ!

 

最後には、いつものごとく・・

みなさんとのお別れのご挨拶もそこそこに、急ぎ足で会場を出て、上田駅まで、
終電ギリギリでも間に合うよう、これまた急ぎ足(?)で送っていただきました。

その後はちゃんと、終電に間に合いましたよ!感謝です。

 

次回はお泊りコースで、ゆっくりできるといいな〜。。

 

また、今年も伺います、よろしくお願いします!(#^.^#)♫

上田ゴスペルワークショップ

続いてのご報告は、上田ワークショップ、6月10日に行われました。こちらも来日のたびに毎回伺わせてもらっています。感謝です!

今回のワークショップではなんと、地元のケーブルテレビの取材が入ってのワークショップになりました。

上田ワークショップ・曲目リスト

今回、ワークショップで取り上げた曲目は、クワイヤからのリクエストも含めてこのようになりました。

  • 御名により集まるとき
  • Go make a difference

御名により集まるとき、は、私自身もずいぶん昔にクワイヤで歌っていたのですが、最近ではすっかり・・・

でも練習キットのリクエストをいただき、急遽キットを制作したのですが。

久々にこの曲を歌ってみて、とっても良い曲で、あらめて感動したんですよね〜。

この曲はONE VOICEというバイリンガルの賛美アルバム(今はもう売り切れだそうです)に収録されているのですが、全曲とも日本語と英語と両方で歌えるようになっていまして、もともと英語の曲を訳詞を付けて、さらにハーモニーも付けて収録されているんですね。全体的にそのサウンドがなんともやさしく、暖かいんですよ。未だに私も大好きなアルバムです。

そしてGo make a differenceは今回の滞在の主題歌のようなものでした。この曲が歌っているように、上田ゴスペルクワイヤも、どんどん世に出ていって、神様の福音を伝え、イエス様の働きを担うクワイヤへとどんどん用いられるように、という願いを込めて歌いました。

 

ケーブルテレビの取材

ケーブルテレビの方は、前半の、御名により集まるとき、を練習しているその風景を撮影されました。そして休憩の時に私も含め、何人かの方にインタビューをしておられました。

その、とうのオンエア版なのですが・・・私は未だに見れていません!・・残念☆

ぜひ見られた方は、コメントでもなんでもいいのでご報告下さるとありがたいです!

 

上田ゴスペルはこれからも活動を精力的に続けていきます!

これから活動を進めていくにあたって、こうして私が年に数回しか指導できない事が、いろいろな意味でどうしてもネックになっていました。。

しかし、この点についても今回いろいろと相談できて、これからAko’s Familyの精鋭メンバーが定期的に上田ゴスペルの練習日に伺い、お手伝いする、という方向に話がまとまってきています。これは私にとっても大きなグッドニュースです!やはり教え子の中からゴスペルの指導者が生まれてくれるのが、私にとっても大きな祝福ですから。。

このように他のクワイヤの活動に、少しでもAko’s Familyのメンバーが助けになってくれることも私の大きな祈りです。まずは上田ゴスペルから!ですね。これからの活動がさらに楽しみです♫

上田ゴスペルワークショップ2017

続いて、6/10(土)に行われる、長野県は上田でのワークショップのお知らせです。

いつも元気いっぱいの上田ゴスペル!行くたびにいつも、メンバーのみなさんの心温まる歓迎とホスピタリティに、私のほうが元気をもらってます。今回もこうして伺うことができて感謝です❤

初心者大歓迎とのことです、ぜひこの機会にお越しくださいませ。

上田もますます盛り上がってます!


UEDAゴスペルワークショップ&ミニコンサート

12月17日、上田にてゴスペルワークショップとミニコンサートが行われました。

場所は「犀の角」という新しいイベントスペース、とてもおしゃれな場所でしたよ。
宿泊施設も併設されていて、クワイヤのメンバーが控室として、その一部屋を用意してくださってました。かわいいお部屋で、とても落ち着ける雰囲気、ありがたかったです。

さて今回は、まずイベント第一部としてワークショップ、今回はOur Gospel Styleのオリジナルクリスマスソング、Let’s Celebrateを取り上げました。日本語でノリの良い曲ですよね〜、みなさんと楽しく歌わせていただきました。一応、この曲は第2部のコンサートでも披露していただく予定になってましたので、実際にステージに上って、最後には歌っていただきました。

そして第2部、ミニコンサートのスタートです。

まずは、このイベントの企画・運営をして下さったUEDAゴスペルのみなさんのゴスペルの曲を聞かせていただきました。このクワイヤでのコンサートはとても久しぶり、ということでしたが、立派に歌ってくださいましたよ!曲の合間にしっかりとゴスペル、福音のメッセージも入れてくださっていて、いまだにそのブレていない堂々としたクワイヤの姿勢に、私も心が熱くなりました❤

曲目はこちら:

  • Total Praise
  • God so loved
  • Joyful Joyful
  • あなたと歌いたい
  • Joy to the world
  • Oh happy day

そして後半、Akoのソロコンサートとなりました。

  • O holy night
  • Shine on me
  • タペストリー
  • Go make a difference・・・会衆賛美
  • Let’s Celebrate・・・Workshop Choirのみなさんと一緒に
  • きよしこの夜・・・会衆賛美

みなさんとクリスマスの意味をシェアでき、心からクリスマスをお祝いできた素晴らしいコンサートとなったと思います。

UEDAゴスペルのみなさん、素敵な一日を本当にありがとうございました!

————

やはり・・上田と言えば、これですね!帰りのJR上田駅で見つけた、真田丸のディスプレイ。

真田丸フィーバーは今、どのようになっているんでしょうか。。

Ako’s Workshop 7〜8月ご報告・その1

遅れに遅れましたが、あらためて今年7〜8月に日本で行ったWorkshopおよびコンサートのリポートをしたいと思います。

行った日程に沿って、順番にリストアップしていきますね。


7月25日 上田ゴスペル ゴスペルワークショップ

  • The Lord’s Prayer
  • Let’s Just Praise The Lord

まず、前回のWorkshopで最後まで行けなかった「The Lord’s Prayer」を取り上げ、そして今回の新曲、Let’s Just Praise..を歌いました。The Lord’s Prayerに関しては、このような難曲にも関わらず、自主練習で最後まで全部歌えるようにしてくださっていましたね!これには感激しました〜( ;∀;)。。クワイヤの成長ぶりが伺えますね!ぜひぜひクワイヤのレパートリーとしてこれからも歌い続けて下さい!

7月26日、8月22日 柏グローリーチャペル ゴスペルワークショップ

  • Let’s Just Praise The Lord
  • 暁の翼をかって
  • Divine Image

今回はコンサートとセットで行われたWorkshop、ということで、コンサート用に1曲1曲をしっかり仕上げる事に集中しました。また今回AKO初めて作曲に挑んだ曲、Divine Imageをやったんですが、この曲はもともと柏グローリーチャペルの潤さんからアイデアをいただいたものでした。なので潤さんにピアノ伴奏して頂いて、こちらのクワイヤでコーラスを歌って頂きました。もう感謝感激!このように自分で作った曲が人によって演奏され歌われる、というのはこんなにも感激するものなんですね〜。自分でコーラスアレンジしたのみの曲とはまた別格の感激でしたよ。潤さん、KGCのみなさん、ありがとう!

8月1日 大阪Happy Cube ゴスペルワークショップ

  • The Lord’s Prayer
  • Hail Holy Queen

大阪では、こちらの2曲を取り上げました。The Lord’s Prayerは新曲だったので、この曲をできるだけ行い、残りの時間をHail Holy Queenの復習に充てた形になりました。この時、滋賀からのメンバーもかなりたくさんいて、このWSを大いに盛り上げてくれました。WS後はもちろん、いつものお好み焼きのお店、次玄さんにて打ち上げさせてもらいましたよ〜!

8月2日 滋賀La~Choir ゴスペルワークショップ

  • May The Lord God Bless You Real Good
  • 暁の翼をかって
  • Chaplet of Divine Mercy

続いて、滋賀でのWS。滋賀単独でのWSは今回が2回目となりましたが、コアのメンバーがかなりがんばってくれて、たくさんの初めての方が集まって下さったWSとなりました。なので、初めての方でも比較的簡単に歌えるように、と、上記の曲目になりました。。と言っても、みなさんすぐにどんどん歌えるようになっちゃってビックリ!最後はChaplet of Divine Mercyの曲でみんなで祈りつつ歌って終了。とても祝福されたWSでした、感謝!

(その2へ続く)

 

オンラインレッスン開講

この度、オンラインで行うことのできる英語発音矯正と英会話のプライベートレッスンを開講しました。PCまたはスマホとwifiがあれば場所を選ばずにできるオンラインレッスン、ご自分のライフスタイルに合わせてご活用下さい。
→オンラインレッスンご紹介のページへ

アーカイブ

♫Gospel Songs 公開

今まで取り上げたゴスペル曲、および歌詞を、MP3 Musicページにて公開しています。

当サイト上部、または最下部にありますメニューのMP3 Musicよりご覧ください。
 →MP3 Music

なお各ページはパスワード保護されていますので、パスワードご希望の方はお問い合わせフォーム
よりご連絡ください。

練習キットページはパスワードなしでご覧いただけます。

sponsored link




Dropbox

Dropboxを活用しよう!もれなく500MBのボーナス容量がもらえます
→ Dropbox Sign up for free!

dropbox Logo