Ako's Family Ministries 活動報告 since 2010

ゴスペルワークショップin上田2019冬

2019年冬、日本滞在最後のワークショップは、長野県は上田で活動中のUEDAゴスペルに伺いました。

こちらももうかなり長いお付き合いになりますね〜。いつものメンバーの中に、ちらほらニューフェイスも見えました。今回のワークショップで初めてお会いする方も何人も見えて、和気あいあいとした、しかし熱い!ワークショップになりました。

Joy to the worldオープニング〜Hallelujah

今回の曲目はクワイヤからのリクエストで、Joy to the worldのオープニングからの〜Hallelujah、でした。

まずは、Joy to the world/もろびとこぞりてにHallelujahコーラスを合体させてアレンジした、オープニング曲を練習、こちらはサクッと終わらせ・・・

その後休憩をはさみ、Hallelujahのゴスペルバージョン、Hallelujah-a soulful celebrationの練習です。

こちらは・・・初めての方には難易度が高すぎる💦と思いましたが、クワイヤとしてはかなり昔から歌っているので、予め練習してくださっていたのか、知っている方が率先して歌って周りを引っ張ってくださり、最後にはしっかりと形になりました〜!素晴らしい!!😄👍

案の定、Hallelujahに集中して、最初にやったJoy to the worldは忘れちゃったかな〜・・とは思いますが、そこは練習キットを使って、しっかり復習しておいてくださいませ。

がしかし、もう会場の閉館ギリギリまで歌ってしまい、最後のアーメン・コーラスが歌えず、もう急いで会場のお片付け、お掃除でバッタバタで会場を急いで出た始末でした。。。

発音の力で曲をさらに立体的に!

この中でも、やはり発音の力を使って、フレーズを力ではなく勢いで出せるように練習しましたね。

オープニングのJoy to the worldのJoyのjo-の発音や、Hallelujahのha-などのH音、ここに勢いが出るかどうか、クワイヤの息が合うかどうか、で歌の聞こえ方が全然変わってきますよ!ぜひ覚えておいてくださいませ。

来年のクリスマスに向けて・・

こちらのクワイヤ、2019年末の時点ですでに2020年の冬のイベントでの賛美の依頼が入っているそうです。素晴らしいですね!!ぜひ今回やった曲、2020年のクリスマスで歌えるように、今からしっかりと歌いこんで作っていきましょう。

また次回(今年の春になりますね)のワークショップでもさらっと復習できればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。