Ako's Family Ministries 活動報告 since 2010

日本行きまで、あと3週間切りました

日本では、まだまだかなり暑い日が続いているようですが、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

日本とはうって変わって、こちらNYではすでに秋の気配が色濃く漂っています。

夏はもう・・・終わった感がありますね〜、今年の夏は驚くほどに短かった。。

このような状態で、果たして私が日本に行ったら、その暑さに耐えられるのか、

本当に心配になってきましたが、3週間後には暑さは和らいでいるといいな〜。。

 

SOTEよりCDリリース第一弾「天地創造」制作中

そんな中、今は日本行きの準備でかなりバタバタしております。

今回は特に、SOTEこと、The salt of the earth missionの公演第3弾、

「天地創造」の挿入歌が収録されているCDを発売する予定で、

そのレコーディングをひたすらがんばっております。

ぜひ公演の方もご期待くださいませ♫

 

韓国在住でSOTE相方の瓜生恭子ちゃんと、インターネット上で

音楽データのやりとりでやってるんですよ。

そしてさらに、その全体のミックス&マスタリングを、

日本在住でAlto Sax奏者の北守一生さんに今回はお願いし、

なんと、3カ国をまたいだデータのやりとりで作っております。

 

インターナショナルですね〜、すごい時代になりました。

みなさま、ぜひお楽しみに!!

 

カトリック教会のスキャンダル

日本でもニュースで取り上げられているでしょうか・・・

アメリカはペンシルバニア州の教区(というのかな?)のビショップが発端で、

アメリカのカトリック教会の聖職者たちの中に蔓延した堕落、腐敗、

ホモセクシャルとそれにからんだ性的暴行が長い間頻繁に行われていて、

それをまた、教会はずっと隠してきた、ということが最近明らかになりました。

 

私も、うすうすは知っていましたが、事実が明らかになるごとに事態は本当に深刻で、

かなりひどいことになっておりまして、連日そういうリポートをYouTubeで見ては、

神様の哀れみを祈っています。

 

英語でごめんなさい。Catholicベースの、Church Militantというチャンネルで、

今までもず〜っとGay Priests のことはリポート、糾弾していましたが、

今回のスキャンダルのリポートはこちらが第1段です↓

 

また他にも、カリフォルニア州で、LGBTの方たちを保護する流れが強まるあまり、

なんと、聖書を禁止する法律が通るかもしれない、ということもあったり、

アーカンソー州では、かなり大々的に悪魔の銅像、

(Baphomet と呼ばれる、ヤギの頭を持った人の体、男女両方の象徴を持った神)が

首都のキャピタルビルの眼の前に置かれて、サタン礼拝がおおっぴらになってきている、

など、かなり悪の力が活発で、目に見える形で表されてきています。

 

ほんと、こちらのTV番組も、映画も、

悪魔的なものをベースにしたものばかりなんですよ、実際。

そういうものが当たり前になってきて、人々の感覚が悪に対して鈍感?

というか、鈍感を通り越して、逆に、そういうものがかっこいい、cool!

みたいに、もてはやされている感じになってきてますね。

 

そういう流れが日本に、また全世界に広がるのも、もう時間の問題、という気がしていて、

私自身、かなり危機感をつのらせております。。

 

祈りの盾を一緒に備えてください

そんなこともあり、今回の日本、特に東京でのワークショップでは、

ワークショップを始まる前の時間をいただき、祈りの時を持ちたいと思っています。

以前にも各ワークショップで取り上げた、The Chaplet of Divine Mercy、

そしてHail Mary(Ave Mariaの祈り)、などを英語、日本語で、

みなさんとシェアできたらと思っています。

お時間のある方、ぜひご参加くださいませ。

 

こんな時は、自分の力で戦おうと思っても無理です、

みなさん、ぜひご自身やご家族、友人を守ってもらうためにも、

天の力を借りて、天から与えられた祈りを持って守っていただき、

悪魔の流れに巻き込まれないように、ぜひぜひ、祈りの盾を備えましょう!

 

“わたしは諸国民の中で汚されたもの、すなわち、

あなたがたが彼らの中で汚した、

わが大いなる名の聖なることを示す。

わたしがあなたがたによって、彼らの目の前に、

わたしの聖なることを示す時、

諸国民はわたしが主であることを悟ると、

主なる神は言われる。”

エゼキエル書‬ ‭36:23‬ ‭口語訳‬‬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください