2017年クリスマスに行ったThe salt of the earth missionの初公演「戦場のクリスマスキャロル」を、朗読劇の動画としてこのクリスマスに公開しました。

諸事情により限定公開とさせていただきましたので、鑑賞をご希望の方はぜひメールにてお知らせくださいませ。 動画のURLをお送りいたします。

info@akos-family.net まで

以下、The salt of the earth missionの瓜生恭子&西村あきこよりメッセージです:

ーーーーーー

SOTEの西村あきこと瓜生恭子による初の動画作品。 NYと韓国から、日ごろお世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて何かできないかと二人で話し合い、本作品が誕生しました。

音響編集および編曲には谷川憲一氏をお迎えし、イラストレーターの小西由夏氏による心あたたまる珠玉のイラスト、そして歌と語りとで、心に傷を抱えた一人の老人の半生を通しイエス・キリストのご降誕と十字架の死、そして復活の希望に焦点を当て完成致しました。 本作品に登場するドイツ兵とイギリス兵とが戦場でクリスマスを祝い礼拝する場面については、既存の「戦場のクリスマス」という物語から引用・脚色し、その版権についてアメリカの出版社との確認に時間を要するため、この度は限定公開という形での配信となります。その点、何卒ご理解・ご了承下さいませ。

2020年は世界中でさまざまな悲しみや苦痛に満ちた出来事が絶えませんでした。このような中でも、皆様おひとりおひとりの上に、またそのご家庭に神様の豊かな慰めと希望が、そしてクリスマスの本当の希望と喜びが満ち溢れますようにと心から祈ってやみません。

暗闇で覆われたこの世界に、私達に、まことの救いの歴史が誕生したクリスマスの本当の意味に思いを馳せながら、クリスマスの喜びをご一緒にお分かち合い頂けましたら、それほど嬉しい事はございません。 十字架の苦難の後には必ず復活の喜びが約束されています。 暗闇のように思える現実にも必ず主による復活の朝が訪れる事を期待し、祈りつつ。 全てのご栄光が主にありますように! God bless You!! & Merry Christmas!!