Ako's Family Ministries 活動報告 since 2010

SOTE2019クリスマス公演

2019年クリスマス発表の新作「むねあかどり」

今年もやります!

The salt of the earth mission、略してSOTE のオリジナル音楽朗読劇を、今年のクリスマスの時期、東京都内で2箇所、行われることが決定しました。

今年のクリスマスに向けて、新作の「むねあかどり」も上演予定、その劇中歌であるオリジナル曲を収めたCD「むねあかどり」も公演会場でリリース予定です。

SOTEオリジナルCD「むねあかどり」

メンバーは、SOTEの二人、瓜生恭子ちゃんとAKO、そしていつも一緒にやっていただいている執印徳恵さんのナレーション、そしてドラムスのKAZUさん、と、気のあった4人でお届けします!

14日の深沢教会では、オープニング演奏に、クリスマスにふさわしく素敵な演奏をいつも聴かせてくださるアチェーロ・ハンドベルクワイヤによる演奏も予定されております。

また15日の東京福音会センターでの公演はチャリティーコンサート、入場無料です!

東京のど真ん中にある銀座教会併設の場所、ということで、こちらも銀座界隈にいらっしゃる方がどなたでも入れるチャリティーイベントだそうです。どんな感じのコンサートになるのか・・こちらも楽しみです♫

ぜひ2019年のクリスマス、心温まるストーリーと演奏で、ともにクリスマスをお祝いしましょう、みなさまのお越しをお待ちしております🎄☺️🎄

12/14(土)深沢教会(東京・世田谷)

SOTE(The salt of the earth mission)の音楽朗読劇の中から2作を上演致します。

東洋英和女学院中高部ハンドベル部OGの皆様によるアチェーロハンドベルクワイアによるオープニング演奏もございます。
お子様からお楽しみ頂けるコンサートとなっております。

●開演時刻:
11:30 開場 12:00開演 
音楽朗読劇『むねあかどり』(原作:セルマ・ラーゲルレーヴ)

15:00開場 15:30開演 
音楽朗読劇『エステル』

★各公演にハンドベルクワイアのオープニング演奏あり

●会場:日本キリスト教団深沢教会 http://www.fukasawa-c.com/
(〒154-0012 東京都世田谷区駒沢5-13-12 Tel 03-3701-7251)

●チケット料金
 一般(前売・当日共に)2,000円(*小学生以下のお子様は1,000円

●お問い合わせ&ご観劇予約受付
hikarinoconcert@gmail.com
info@akos-family.net

※ご予約の際には、
お名前
・ご連絡先メールアドレス
・ご希望の公演名
・ご予約人数

を明記の上、お申し込みください。

◆むねあかどり
 愛し、歌い、たたかい・・・知恵と力を注ぎ尽くしても叶わなかったむねあかどりの願いとは・・・お子様からお楽しみ頂けるクリスマスシーズンにぴったりの『むねあかどり』本邦初公開!

◆エステル
 クセルクセス一世の時代の広大なペルシア帝国で、一人の聡明なユダヤ人の女性が王妃として選ばれた。ユダヤ人モルデカイの養女として大切に育てられた、その女性の名はエステル。さまざまな危機や困難に見舞われ、狡猾で強力な反対勢力の中にあっても現実から目を背けることなく、激動の時代を果敢に大胆に、知恵と信仰を持って歩んだエステル。そのエステルに真実に答え、常に乗り越える力を与えたもう神。
 多くの人々を魅了し続けてきた、旧約聖書「エステル記」。
 この書こそが、明日を生きる私達に本当の人生の歩み方を教えてくれるのかも知れない。

●オープニング演奏
「アチェーロハンドベルクワイア」
東洋英和女学院中高部のハンドベル部OGを中心にしたグループ。アチェーロとは、イタリア語で英和の校章をかたどる楓を意味する。主な演奏先は、教会や病院、介護老人保健施設、商店街での街頭演奏など。
毎年夏にメンバーを募り、クリスマスのために学年も職業も異なる仲間が集まって、メンバーの子供たちも参加するアットホームな雰囲気で活動し続けている。お客様も演奏者もともに笑顔になれるような楽しいひとときをお届けしたいという熱い想いを込めて演奏しているグループである。
演奏曲目:
12:00の部: ジングルベル/ひいらぎかざろう
15:30の部: 恋人たちのクリスマス/ジョイフルジョイフル

●出演者・Staff
Vocal 西村あきこ
Piano & Script  瓜生恭子
Narration 執印徳枝
Drums Kazu
Opening act アチェーロハンドベルクワイア
Flyer design 北上郷一郎

協力 アチェーロハンドベルクワイア、青山潤牧師(浜田山キリスト教会)、日本キリスト教団深沢教会、URYU KYOKO MUSIC ENTERTAINMENT
企画・制作 The salt of the earth mission

●The salt of the earth mission(SOTE):NY在住のゴスペルシンガー西村あきこと、韓国在住のミュージシャン瓜生恭子によるチーム。聖書からインスピレーションを得、ソウルフルな迫力溢れる西村あきこの歌声と力強い瓜生恭子のピアノと楽曲とで、国境やジャンルを越えたステージの実現を目指すべく海外在住の2人ならではの織り成すオリジナリティ溢れる作品創りに取り組んでいる。

●光のコンサートとは
新約聖書のマタイ5:13~16に思いを寄せ、これからの未来を担うこどもたちが世の光として飛び立って行く事が出来るようにとの祈りを込めて名づけられたコンサート。2017年を皮切りにスタートし、今回で4回目となる。

12/15(日)東京福音会センター(東京・銀座)

『Afternoon Charity Live in GINZA CHURCH TGFC』

●開演時刻:16:00〜

●会場: 銀座教会 東京福音会センター(http://www.ginza-church.com/center/art.html)

<map>

●入場無料!

※こちらの公演はチャリティーコンサートのため、ご予約は必要ありません。
どうぞ直接お越しくださいませ。

●公演演目:音楽朗読劇「むねあかどり」(原作:セルマ・ラーゲルレーヴ)

●CAST
Vocal 西村あきこ
Piano &Script  瓜生 恭子
Narration 執印徳枝
Drums Kazu

●演奏曲目:神の御子は / いばらの冠 / きよしこのよる 他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。