Contact | info@akos-family.net

熊谷ワークショップ@熊谷福音キリスト教

毎回伺わせていただいている、埼玉県は熊谷でのワークショップ。

いつもは行田なのですが、今回は初めて、
熊谷福音キリスト教会でのワークショップとなりました。

(いつもは行田中央公民館の一会場だったのです)

こうしてワークショップを毎回開いてくださるだけでもうれしいのに、
さらに、教会で行える、ということで、私もとてもうれしかったです(#^.^#)

なかなか、教会でワークショップをする、というのもチャンスがないんですよ〜
なので、こういう機会は本当に大歓迎なのです❤

ただ、日程が11月25日(土)、と月末だったためか、なんなのか、
当日はなかなか都合がつかなかったり、他のイベントと重なってしまったり、と、
人数的にはいつもより少ない感じでしたが、
それでもみなさん一生懸命に歌ってくださり、
教会の方も入ってくださったり、とても和やかな雰囲気で歌うことが出来ました。

 

熊谷ワークショップ 曲目

今回歌った曲目は、

  • きよしこの夜
  • 我を呼べば
  • Go make a difference(会衆賛美として)

の3曲を選びました。

ワークショップの後に、ミニ・コンサートを予定してくださったので、
こちらワークショップでも以前から歌わせていただいている「我を呼べば」、
これなら日本語だし、クワイヤにも知っている人多いし、
Mさんの手話も入れられるし・・ということで選びました。

 

来年は熊谷教会でコンサートを!

実はこの教会では、かれこれ20年前ぐらいに、以前の旧会堂の方で、
賛美させていただいた事があったのです、が、

今では、そのすぐ前の通りはさんだ向かい側にある、
さらに大きな建物に移っていて、会堂も新しいし、
それはとても広くて、設備もずいぶんと整っていて・・

その変貌に、おどろきました!

しかし、その20年前の時の私の賛美を、いまだ覚えていてくださっている方が、
教会役員の方にいらしたそうです。
ワークショップの後のミニコンサートに、その役員の方が見に来てくだり、
とても喜んでくださいました。
うれしいものですね〜、覚えてくださっているというのは。

ワークショップで歌った3曲、プラス私のソロで賛美歌を2曲、
合計5曲、30分のミニコンサートでしたが、
3曲分の歌詞をプロジェクターで用意してくださり、
スクリーン(2つもあるんですよ〜!)に映してくださって、
コンサートを見に来てくださったみなさんと一緒に、
きよしこの夜、Go make a differenceを歌うことが出来ました。

また、こちらの教会で、来年コンサートを!
という話までいただきました。本当に感謝です!

20年前にさせていただいたあの賛美が、このようにつながってくるとは、
本当に神様のなさることは素晴らしいです。

これも、こちらの教会のメンバーで、教会の賛美をがんばって続けていて、
私のワークショップにもいつも遠くから参加して下さる
Mさんのおかげです。

Mさん、ありがとう!そしてワークショップに参加してくださったみなさん、
ありがとうございました!
(我を呼べば、本番で指揮を間違えてしまって、ごめんなさい。。)

これからもよろしくお願いします。<(_ _)>

木の感じがとても温かで素敵な会堂でした

 

余談ですが、この時に参加してくださったメンバーの中で、
私がずいぶん前に教えに行った北海道のクワイヤとつながっているメンバーが!
そんな関係で、この後、北海道にもつながりました。

いや〜・・・ゴスペルのつながりって・・・
想像を遥かに超えてます。

って、当たり前か・・・だって、神様のお働きなんですもんね。

今度は北海道にも行けますように!!(神様お願いしまーす!🙏)

行田・ゴスペルワークショップ

行田ワークショップ2017_5

続いて5月27日、埼玉県は行田でのワークショップが行われました。

帰国のたびにいつも、ワークショップをこうして開いてくださっています。感謝です!

セットアップしてくださるMさんは、Ako’s Familyのメンバーでもあり、また熊谷福音教会のメンバーでもある方です。このワークショップが始まる前の時間帯である午後、希望者の方々に個人レッスンをさせてもらったのですが、その会場を熊谷福音教会が貸してくださいました。

ぜひワークショップも教会でできればいいな〜、と思っておりますし、もしかしたらこれからそうなるかもしれない、という事です!これからが楽しみです❤

行田ワークショップ・曲目

今回取り上げた曲目は2曲、プラスAKOの独断で1曲、計3曲でした。

  • Go make a difference
  • Make us one
  • 我を呼べば

Go make a difference は、AKOが作った日本語訳のバージョンを歌いました。

Make us oneは、ゴスペル界では超定番、と言っても過言ではない、おなじみの曲ですね。私も久々にこの曲を歌って、改めてこの曲の美しさを味わうことができました〜。

また、2曲だけではやはりちょっと時間が余ってしまったので、急遽、私の独断で、我を呼べば、を歌いました。この曲は去年の行田ワークショップでも取り上げたので、比較的知っている方が多いかな?大丈夫かな?と思いまして。。結果、なんとか歌うことができました〜(汗)。

(↑独断でやっちゃって、ごめんね。。)

本当にみなさん、一生懸命歌ってくださって、ありがとうございました!<(_ _)>

 

痛みを神様にささげる祈り

それと、AKOのソロを一曲歌ってほしい、と言われて、最後にオリジナル曲、タペストリーを歌いました。

この曲、歌もそうなんですが、やはりそのメッセージを一人でも多くの人とシェアしたい、と思って歌っている曲です。

この場でも説明しましたが、肉体的にも精神的にも、痛みのある時って、とかく祈ることが苦痛ですよね、でもその苦痛をあえて引き受けて、それを神様に祈りを通してお委ねし、人々のためにプラスに用いていただけることができるんです。これってすごくないですか?

イエス様は聖ファウスティナさんにおっしゃいました、

「我が娘よ、霊魂たちを救うために、手伝いなさい。
 あなたの苦しみをわたしの受難に合わせて、
 それを罪人たちのために天の御父に献げなさい。」

なので、苦痛がある時に「癒やして下さい!」と祈ることももちろんできますが、逆に、今、誰か必要としている方のための苦痛なのだ、イエス様がこの苦痛を必要としておられるのかもしれない、と思えば、もっとプラスに受け止められる、と思うんです。なぜならイエス様が十字架の受難を通して救いを達成されたからです。十字架の痛みに、自分の痛みも加えていただける、という考え方です。

私はこのアイデアを聞いた時に、本当に目からウロコでした。そして、この考え方、祈りを沢山の人にシェアしたい!との思いからこの歌詞を作ったんですね。

そんなメッセージがあっての、「タペストリー」を聞いていただけたら、本当に幸いです。。

ゴスペルワークショップ in 行田(埼玉県)

AKO_WS in Gyoda2017

早いもので、日本帰国まで1ヶ月を切りました!

私も今、イベントのもろもろの準備でバタバタしております。

しかし、体力はしっかりと付けておかなければ!と、毎朝ジョギングしてますよ。前回がガタガタでしたので、その反省も踏まえて、今回は体調もばっちりにしておきたいと思います。

やっぱり年を取ると、無理がきかなくなってくるというか、いろいろと自己管理がすごく大切になってきますね、本当に。。

さて、こちらも帰国のたびに毎回開催していただいております、埼玉県は行田でのワークショップ、今回も行かせていただきます。

ぜひお近くの方、気軽にいらしてください!初心者の方も大歓迎です♫

みんなで歌って、ゴスペルの醍醐味を沢山の人と分かち合いましょう〜〜!

AKO_WS in Gyoda2017

行田ワークショップ無事終了〜♫

日本の皆様、ただいまです~!!

11月24日に無事日本に戻ってきました。しかし日本のあまりの寒さに結構びっくり☆

なんでもその日は11月にしては珍しい初雪が降った日だったようで・・私は雪は見れませんでしたが。

その後、時差ボケモードにも突入せず、今のところ夜はしっかり眠れているので、比較的ラクに過ごしています。感謝!


■11/26 行田ワークショップ

gyoda-workshop

さて、今回日本での第一発目のイベントは、行田ワークショップ(11/26)でした。

取り上げた曲目は、

  • Let’s Celebrate
  • Lord let Your mercy be on us
  • Go make a difference

の3曲でした。

なんでも、いつものメンバー、そして初めての方もいらっしゃったりだったそうですが、いえいえ、みなさん最初からすごい声量で歌って下さって、初めてとは思えず!!新曲3曲も全て最後まで行きましたね〜、すごい!

みなさん、終始楽しく歌ってくださったようで私もうれしかったです❤

ぜひ来年はワークショップ&コンサートのタイアップで!なんていう話も出たので、来年が楽しみでーす。(^O^)

行田ゴスペルWS〜逗子ZAF2016のお知らせ

な、なんと、本日はアメリカ大統領選です。

全世界が注目するイベントですね。

私は選挙権はなく、一(いち)移民の身ですが、やっぱり注目してます。

どうなるんでしょうか。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


さて、日本帰国まであと3週間ちょっと、となりました!

日本での一つ目のイベントは、11月26日の行田中央公民館みらいでのゴスペルワークショップです。

行田ゴスペル2016

そして、その翌日27日(日)は、カトリック逗子教会で行われるZAF2016のイベントに、Our Gospel Styleで出演します!

ZAF2016

 

ぜひ、ふるってご参加下さいませ!!

オンラインレッスン開講

この度、オンラインで行うことのできる英語発音矯正と英会話のプライベートレッスンを開講しました。PCまたはスマホとwifiがあれば場所を選ばずにできるオンラインレッスン、ご自分のライフスタイルに合わせてご活用下さい。
→オンラインレッスンご紹介のページへ

アーカイブ

♫Gospel Songs 公開

今まで取り上げたゴスペル曲、および歌詞を、MP3 Musicページにて公開しています。

当サイト上部、または最下部にありますメニューのMP3 Musicよりご覧ください。
 →MP3 Music

なお各ページはパスワード保護されていますので、パスワードご希望の方はお問い合わせフォーム
よりご連絡ください。

練習キットページはパスワードなしでご覧いただけます。

sponsored link




Dropbox

Dropboxを活用しよう!もれなく500MBのボーナス容量がもらえます
→ Dropbox Sign up for free!

dropbox Logo