Contact | info@akos-family.net

柏・流山市民クリスマス2017・リポート

あっという間にもう1月が終わりますね〜

東京では大雪で大変だったようですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

こちらNYでは、1日ブリザードはあったものの、その後、まとまった雪も降らず
雨もかなり降ったおかげで、ほとんど雪は残っていません。

陽気も、なんだか冬がすでに終わったかのような、寒さの和らいだ日々です。

本来は一番寒い(2月がピークなんだそうですが)時期にも関わらず、
ありがたいやら気味が悪いやら・・です。

 

さて滞っている報告を再開したいと思います(汗)

 

柏・流山市民クリスマス・チャリティーコンサート

こちらに、そのコンサートのチラシを載せましたが、
2017年度が9回目、となる毎年恒例のコンサートのようですね。

その今回メインゲストが、いつもお世話になっている柏グローリーチャペルのお二人、

レインボーミュージックの佐々木潤さん&静さん(ご姉弟)のお二人でした。

そうなると、同教会で潤さんが指導しているKGCクワイヤももちろん登場する、
ということで、帰国のたびにこちらで指導させていただいている私も、
クワイヤの指揮としてコンサートでお手伝いさせていただくことになりました。

 

チームで舞台づくり

会場に入ってみて、そのスタッフの多さにまずビックリでした。

舞台監督さんを始め、音響のスタッフの方々、照明のスタッフの方々、
また舞台に映し出されるプロジェクターのきれいな絵やムービー、
歌詞などをオペレートする方、

それはそれは、たくさんの方が忙しそうに動いていて、
ただただすごいな〜〜と驚嘆するばかりでした。

(個人的に、昔やっていた宮地楽器の毎年恒例のクリスマスコンサートを
彷彿させるものでした)

また出演者もとてもたくさんだったので、リハーサルも押せ押せで、
その限られた中で、私としては、当日初めてお会いするバンドの方々
(ドラムとベース)と、クワイヤと合わせなきゃいけないので、
かなり緊張しましたが、みなさん、とても良い方ばかりで、
優しい目で見ていただき、なんとかリハーサルを終えることが出来ました。

レインボーのお二人も、舞台なれしているのか、大きな舞台でも動じず、
それはそれは堂々と演奏していて、とても素敵でしたね〜〜❤

クワイヤも、また地元の聖歌隊の方々も、一生懸命歌ってくださって、
これで本番もばっちり!あとは、私が構成などを間違わずに指揮すればいいだけ!
みたいな状態でリハーサルを終えました。

 

バラエティに富んだ、そして愛あふれるコンサートでした

いよいよ本番が始まり、最初にゴスペルフラのパフォーマンスがあったのですが、
私はそれを舞台袖から見ていて、その美しさと皆さんの笑顔、
そして愛を感じましたね〜、みなさん本当に輝いていて、本当に感動しました。

その後、市民聖歌隊によるクリスマスソング、レインボーのお二人、
KGCクワイヤ、市民クワイヤも加わったマスクワイヤ、
そして親子クワイヤも加わり、最後には舞台が人でいっぱいになりました。

会衆賛美では会場のみなさんも一緒に歌ってくださり、
会場全体が一体となったコンサートとなりました。

裏でずっと動いてくださったスタッフのみなさんの働きによって、
全てがスムーズに、また出演者もそれぞれ、力を出し切れることが出来た
コンサートになったと思いました。

それもこれも、全て、
聖書のメッセージを伝える、クリスマスの本当の意味をみなさんとシェアする、
という一つの目的のために、
関わる全ての人ががんばったんですよね。

素晴らしいな〜と思います。

この日、だけではなく、このコンサートのために、きっとそれまで、
たくさんの祈りがあったのだな、と思います。
その祈りもしっかり実を結んだと思います。

素晴らしいクリスマスを本当にありがとうございました〜!

柏グローリーチャペルWS 2017冬

みなさま、2017年のクリスマス、どのようなクリスマスを過ごされたでしょうか?私は本当に素晴らしいクリスマスを過ごすことが出来ました。感謝!

イエス様、お誕生日おめでとう‼️ Merry Christmas 🎄

Ako Nishimuraさん(@anishimu)がシェアした投稿 –

残りあと4日となった2017年、今までの一年を心から感謝しつつ、来年2018年を無事に迎えることができるように、そしてさらに神様のご計画が進む1年となるように祈り求めていきたいと思います。


 

さて、ずっと報告が滞っておりますが、今回の活動報告を少しずつ進めていきたいと思います。

柏グローリーチャペル・ワークショップ

今回の柏グローリーチャペルでのワークショップ、とてもスペシャルでした〜!

なぜかというと、12月2日に予定されていた「柏・流山市民クリスマス」のメインゲストとして、レインボーのお二人、佐々木潤&静さんが出演されるため、その分、プログラムにも、KGC:柏グローリーチャペルクワイヤの出番もたくさんあったから、なんですね〜。

そのために、ワークショップはコンサートの前に2回行い、そのうちの1回は、地元の聖歌隊との合同練習も行いました。

練習した曲目はこちら:

  1. レインボーオリジナルのワーシップメドレー(主の臨在の中で〜今主の御名あがめ)
  2. 詩篇103編
  3. 詩篇23篇
  4. あなたの道を主に委ねよ
  5. 全ての涙が枯れ果てても
  6. 暁の翼をかって
  7. You Are Precious
  8. We Stand

と、すごいボリューム!!

しかし、それまでの潤さんのWSでカバーしてくださっていたため、私は最後の仕上げ&確認をする作業をさせていただきました。

クワイヤのハーモニーを、AKOがアレンジさせていただいた曲がほとんどなのですが・・自分でやっていて、けっこう難しいアレンジをしてしまったことに気づき・・・完全、墓穴をほってしまいました。

まあ、何度かやっているうちに思い出して、最後にはしっかりと作り上げることが出来ましたので、神様のヘルプに感謝感謝でございました〜。

(しかし、自分のことがいつも後回しになり、本番で一番焦っていたのは自分)

2回とも、たくさんの方に参加していただき、熱い熱いワークショップになったことは言うまでもありません。

やはり本番を控えているワークショップは、みなさんの気合も変わりますよね!

この後の本番、コンサートのご報告も、後々させていただきまーす。

柏グローリーワークショップ

柏グローリーチャペルWS2017

さて、ここらへんから、日本での活動報告を順を追ってしていきたいと思います。

5月22日、6月11日と2回、柏グローリーチャペルにて、ワークショップを行わせていただきました。

歌った曲目は、2回で3曲、

  • マリアの讃歌
  • 詩篇103篇
  • Go make a difference

日本語の歌が中心だったので、特に日本語の歌い方をしっかりと練習しました。

詩篇103篇は、特にソプラノが音が高くて!!最初はキーを下げる用意もしておいたのですが、なんのなんの、みなさん、めっちゃ高音をしっかりと歌ってくださいまして!キーを下げる必要はありませんでしたね〜、さすがです。

なにしろ歌い回しが激しい曲ですので、ぜひとも継続して歌ってくださって、歌い方を忘れないようにお願い致します!

それから、2回目のワークショップで追加した、間奏部分のコーラスですね、

“Bless the Lord my soul”

です。これは、日本語の詩篇、我がたましい、主をほめたたえよ、という部分の英語訳です。こちらも、忘れないようにお願いしまーす<(_ _)>

12月の柏市民クリスマスで賛美の予定?

なんでも、今年の12月に行われる予定の、柏市民クリスマス(12/2)のメインゲストが、Rainbow Music(柏グローリーチャペルの佐々木潤さんと静さんのお二人のユニット)に決まっているということで、お二人の演奏はもちろん、今までもRainbowの曲をAKOの方で何曲もコーラスアレンジをさせていただいていることもあり、それらの曲をKGCクワイヤーとAKOとのコラボでもやりたい!という構想をお知らせくださいました。

それに向けて、今回歌ったこれらの曲をしっかりと仕上げていく必要があります。クワイヤとして、これは何が何でもがんばって、良い曲に仕上げたい!そしてお二人の演奏にお力添えができるように、がんばりましょう〜〜!

今年のクリスマスが、いよいよ楽しみです♫

柏グローリーチャペル30周年記念パーティー

そして、今回の日本滞在の最後を飾ったイベントは、12月25日クリスマスの日に行われた、柏グローリーチャペル30周年記念パーティーでした。

この教会は30周年、そして私がこの教会に初めて訪れたのが2004年の4月・・

→旧ブログの記事にありました。柏グローリーチャペル・Coffee Live

なので、もうかれこれ12年のお付き合いになります。いつもいつも、温かく迎え入れてくれる教会で、本当に感謝なのです。。(涙)

その30周年記念パーティー、今回は柏のアーセンティア迎賓館、という、とてもとても素敵な場所でした。

私にとっては、これ↓↓初めてのレッドカーペット!!でした(*^_^*)

パーティーの中では、教会の子どもたちが一丸となって、Joyful Joyful を踊ってくれました。途中、音楽が止まっちゃう、というアクシデントがありましたが、そこはクワイヤのメンバーや私が歌って場をつないで、最後には会場全体がかなり盛り上がった場面となりました。Yeah!

こんな大事なパーティーの中で、なんとAKOがソロの時間をいただき、3曲ほど歌わせていただきました。伴奏は同教会の佐々木潤さんがしてくださいました。

  • O holy night
  • Have yourself a merry little Christmas
  • Go make a difference(会衆賛美)

そして、もちろん!柏KGCクワイヤのメンバーと一緒に、同じく潤さんのオリジナルで、AKOの方でコーラスアレンジさせていただいた曲、2曲も賛美しました。

  • マリアの讃歌
  • 詩篇23篇

特に、マリアの讃歌は、パーティーの前の週に1回だけ行われたワークショップで、たった1回練習しただけだったのに・・この時クワイヤがものすごい美しいハーモニーを聞かせてくれて、感動的な、ドラマチックな賛美になりましたね〜!

もちろん詩篇23篇も同様に、すごかったです!ヴァイオリニストの方がソロで入って、それはそれは美しかった〜!

この詩篇23篇は、すでに今年の春にレコーディングしていて、その収録した曲は、今回30周年記念で出版された、同教会の牧師・佐々木正幸牧師 著の『「祝福」はふたりから』に付属されているCDにも入っていますよ。

パーティーの中で、これまでの30年を振り返ってのスライドがあったんですが・・・なかなか泣かせてくれました。

今の教会の建物に移ってから、教会に残られたメンバーが一丸となって建物をリフォームしていた時の写真とか、その写真から見られるみなさんの笑顔とか・・

それから教会がどんどん大きくなって、今では子どもたちが本当にたくさんいて、その子どもたちがパーティーで踊ってくれたJoyful Joyfulにつながって、そんなことを考えると、神様の祝福とは、時には厳しいけど、その実を結んだときにはなんと美しいのかな、と思いました。。(涙)

これからの柏グローリーチャペルの歩みの上にも、神様が大いに祝福してくださいますように!

Ako’s Workshop 7〜8月ご報告・その1

遅れに遅れましたが、あらためて今年7〜8月に日本で行ったWorkshopおよびコンサートのリポートをしたいと思います。

行った日程に沿って、順番にリストアップしていきますね。


7月25日 上田ゴスペル ゴスペルワークショップ

  • The Lord’s Prayer
  • Let’s Just Praise The Lord

まず、前回のWorkshopで最後まで行けなかった「The Lord’s Prayer」を取り上げ、そして今回の新曲、Let’s Just Praise..を歌いました。The Lord’s Prayerに関しては、このような難曲にも関わらず、自主練習で最後まで全部歌えるようにしてくださっていましたね!これには感激しました〜( ;∀;)。。クワイヤの成長ぶりが伺えますね!ぜひぜひクワイヤのレパートリーとしてこれからも歌い続けて下さい!

7月26日、8月22日 柏グローリーチャペル ゴスペルワークショップ

  • Let’s Just Praise The Lord
  • 暁の翼をかって
  • Divine Image

今回はコンサートとセットで行われたWorkshop、ということで、コンサート用に1曲1曲をしっかり仕上げる事に集中しました。また今回AKO初めて作曲に挑んだ曲、Divine Imageをやったんですが、この曲はもともと柏グローリーチャペルの潤さんからアイデアをいただいたものでした。なので潤さんにピアノ伴奏して頂いて、こちらのクワイヤでコーラスを歌って頂きました。もう感謝感激!このように自分で作った曲が人によって演奏され歌われる、というのはこんなにも感激するものなんですね〜。自分でコーラスアレンジしたのみの曲とはまた別格の感激でしたよ。潤さん、KGCのみなさん、ありがとう!

8月1日 大阪Happy Cube ゴスペルワークショップ

  • The Lord’s Prayer
  • Hail Holy Queen

大阪では、こちらの2曲を取り上げました。The Lord’s Prayerは新曲だったので、この曲をできるだけ行い、残りの時間をHail Holy Queenの復習に充てた形になりました。この時、滋賀からのメンバーもかなりたくさんいて、このWSを大いに盛り上げてくれました。WS後はもちろん、いつものお好み焼きのお店、次玄さんにて打ち上げさせてもらいましたよ〜!

8月2日 滋賀La~Choir ゴスペルワークショップ

  • May The Lord God Bless You Real Good
  • 暁の翼をかって
  • Chaplet of Divine Mercy

続いて、滋賀でのWS。滋賀単独でのWSは今回が2回目となりましたが、コアのメンバーがかなりがんばってくれて、たくさんの初めての方が集まって下さったWSとなりました。なので、初めての方でも比較的簡単に歌えるように、と、上記の曲目になりました。。と言っても、みなさんすぐにどんどん歌えるようになっちゃってビックリ!最後はChaplet of Divine Mercyの曲でみんなで祈りつつ歌って終了。とても祝福されたWSでした、感謝!

(その2へ続く)

 

オンラインレッスン開講

この度、オンラインで行うことのできる英語発音矯正と英会話のプライベートレッスンを開講しました。PCまたはスマホとwifiがあれば場所を選ばずにできるオンラインレッスン、ご自分のライフスタイルに合わせてご活用下さい。
→オンラインレッスンご紹介のページへ

アーカイブ

♫Gospel Songs 公開

今まで取り上げたゴスペル曲、および歌詞を、MP3 Musicページにて公開しています。

当サイト上部、または最下部にありますメニューのMP3 Musicよりご覧ください。
 →MP3 Music

なお各ページはパスワード保護されていますので、パスワードご希望の方はお問い合わせフォーム
よりご連絡ください。

練習キットページはパスワードなしでご覧いただけます。

sponsored link




Dropbox

Dropboxを活用しよう!もれなく500MBのボーナス容量がもらえます
→ Dropbox Sign up for free!

dropbox Logo